総合的な探求の時間(SL)の1年間のまとめとして、進路企画スタッフ高畠様に「自己PR文の書き方」というテーマで小論文の書き方を指導していただきました。

 今回の講演会では、各教室とスタッフ控室をZOOM(ズーム)でつないだサテライト形式での開催となりました。講演会では例文を用いて「基本ルール12箇条」と称して原稿用紙の使い方から言葉の選び方まで理解しやすく説明していただき、生徒にとっても1年間の振り返りを兼ねた深い学びとなりました。

 1年間を通して学んだ「聴く、読む、話す、考える」からたくさんのヒントを見つけ、これからの高校生活で商業科としてY校を引っ張って行けるように学び続けてほしいです。

風景