2月4日(月)に5年生が育てたお米の脱穀作業を行いました。地域の方から学校にある「足踏み脱穀機」の使い方を教わり、乾燥させたわらを持って脱穀しました。脱穀機にかけた稲わらは綺麗にもみとわらに別れました。もみをとったわらは、ハサミで細かく切って田んぼの肥やしにしました。

 これで1年間の米作りは終了です。これからは、みんなで美味しく食べる方法を考える学習のまとめに入ります。