9月13日(木)に、5年生はみなとみらいホールで行なわれる「心のふれあいコンサート」に参加をしました。

神奈川フィルハーモニーの皆さんが奏でる音楽を楽しみました。

 深谷台小学校の卒業生の方がハープの演奏者として参加していたことで、より一層音楽の魅力を感じていました。

「思わずリズムに乗るくらい素敵な音楽だった!」

「授業で聞いた曲も目の前で演奏してもらうともっと迫力があるよね!」

 そのような感想が子どもたちからたくさん出た1日でした。「心のふれあいコンサート」の後は、みなと博物館にて横浜の歴史を感じることができました。今後の体験をアルトリコーダーの演奏や音楽朝会での演奏などに活かしていきたいです。