2月12日(金)に四年生が企画をした、たてわり遊びがありました。

12月の末から計画を進め、何度もグループで話し合い、「他学年のみんなに楽しんでもらえるように」と考えて企画することができました。

時には、5,6年生からの助言をもらいながら、必要なものや遊びの時間配分を考えました。

ルール説明や会の司会・進行の原稿を準備し、当日は堂々と話すこともできていました。

ふりかえりでは、「いろいろな学年の友達に『もっとやりたい』と言ってもらえて、楽しんでもらえたことがよかった。」や

「高学年から『よく準備できていてすごいね』と言ってもらってうれしかった。」など、たてわり遊びをやり切ったことに達成感を感じている様子でした。

また、5,6年生が手助けしてくれていたことに対して「高学年が声をかけてくれてすごいなと思ったので来年はもっと頑張りたい。」という意見も多く、

自分たちの目指したい姿を確認できたようでもありました。

↓準備の様子

↓当日の様子