3月18日に、第46回卒業証書授与式を行いました。新型コロナウイルス感染症拡大防止対策に伴う大変な状況の中ですが、105名の卒業生全員に証書を授与することができました。今年度は式典練習を重ねることはできませんでしたが、一人一人が「3月18日」という一日を大切にして、気持ちを一つにして式を行いました。晴れやかな卒業生の表情から、矢上小学校を巣立つ決意と喜びを感じることができました。