五年生が理科室で「水の量を増やすと水にとけるものの量はどうなるだろうか」の実験をしていました。前回とけ残っていた食塩は水の量を増やすととけるかどうかを実験を通して調べていました。そして水を増やしていくと食塩のとける量はどのように変化するのかを記録をとり確かめていました。

 本日の給食のメニューは「はいがごはん、シーフードカレー、ごまずあえ、プルーンはっこうにゅう」でした。