一年生が教室で「いっぱいつかってなにしよう」に取り組んでいました。たくさんの箱や筒を積んだり並べたりして、工夫して建物や車などを作っていました。高く積み上げたり、筒を動かしたりするときは、友だちと協力して、思いを表現していました。廊下には、アサガオのつるで作ったリースが出来上がり展示してありました。

 本日の給食のメニューは「ごはん、くきわかめスープ、なまあげとだいこんのみそいため、牛乳」でした。