四年生は、昨日「横浜市資源循環局都筑工場」へ社会科の「ごみはどこへ」の学習として、見学に行きました。ごみ処理の仕組みや働く人の工夫・努力などの理解を深め、ごみの減量やリサイクルについて学びました。初めてごみ処理の様子を見た四年生は、自分たちが出したごみがどのように処理されていくのかを実際に見て、知ることが出来ました。

 本日の給食のメニューは「むぎごはん、ひじきごはんのぐ、けんちんじる、ハタハタのからあげ、牛乳」でした。