先日稲刈りをして天日干しをしていた稲を使って、五年生が本日「脱穀」「モミすり」に取り組みました。米を作る作業の一つである脱穀やモミすりは、子どもたちにとって初めて行う作業です。昔の農機具より便利に使いやすくなった道具を使って一人ひとりが体験をしました。地域の岡本さんやJA横浜の小泉さんにご指導いただいて五年生は、脱穀やモミすりの作業を終えることができました。

 本日の給食のメニューは「ぶどうパン、こめこトマトシチュー、やさいソテー、牛乳」でした。