四年生は理科の「電気のはたらき」の単元で、回路を流れる電流の大きさや向きについて考えていました。かん電池とモーターをつなぎ、簡易検流計を使って針のふれ方やモーターの回る向きなどを調べ、関係を見つけようと実験をしていました。

 本日の給食のメニューは「はいがごはん、なつやさいのカレー、ごまずあえ、プルーンはっこうにゅう」でした。