先日、水道局の出前授業として「水道教室」が開催されました。四年生の児童を対象とした授業で、水がどこからきているのかとか、きれいな水を作るための簡単な方法を実験を通して学びました。また森の木々や草などは、洪水を防ぐ大切な役割があるということを水道局の人から教えてもらいました。

 本日の給食のメニューは「はいがしょくパン、チリコンカーン、アスパラガスのソテー、れいとうあんず、牛乳」でした。