一年生が児童昇降口の前のピロティーで絵の具を溶かして色水を作っていました。図画工作の「カラフルいろみず」という題材で、色と色を混ぜると新しい色ができることを知り、色の美しさや不思議さを体験していました。

 本日の給食のメニューは「むぎごはん、ビビンバ(にく)、はるさめスープ、ビビンバ(ひじきのナムル)、牛乳」でした。