一年生が、校庭でボールを元気に蹴っていました。冬の寒い風が吹いている毎日ですが、子ども達は元気いっぱいです。晴れ渡った冬の空の下、ボールは子ども達の友達です。ボールと一緒に校庭を元気に走り回り、自分の蹴ったボールを追いかけて所せましと活動しています。休み時間にはなかなか出来ないボール蹴りも体育の時間だからこそ、広々とした校庭で思い切りボールを蹴ることができます。時には力いっぱい蹴りすぎて、遠くまでボールを取りに行く子もいますが、みんなとても楽しそうです。そんな子ども達を見ていると、思わず声をかけたくなります。「がんばれ、未来のJリーガー!ワールドカップが待ってるよ!」

 本日の給食のメニューは「むぎごはん、みそしる、ぶりだいこん、なっとう、ぎゅうにゅう」でした。