1月7日(木曜日)からそれぞれの学年で「かきぞめ」が始まりました。一年生と二年生は硬筆です。三年生以上は毛筆です。ちなみに三年生は「はつ春」四年生は「美しい空」五年生は「平和な国」六年生は「夢の実現」が課題だそうです。いつもなら体育館に学年全員が集まっての「かきぞめ」ですが、今年は各階のホールで各クラスごとでの「かきぞめ」となりました。向かい合うのではなく一方を全員が向いて、一定の距離を保ちながらの「かきぞめ」です。一字一字丁寧に願いを込めてみんな一生懸命に取り組む姿が見られました。(上の写真は、六年生、五年生、四年生、三年生の活動の様子です)

 本日の給食のメニューは「むぎごはん、かきたまじる、いりどり、ぎゅうにゅう」でした。