1月10日(日曜日)の午後、牛久保西公園グランドにおいて「どんど焼」が行われました。今回の「どんど焼」は、新型コロナウイルス感染症予防対策の面から規模や内容を縮小・変更して行われました。毎年このような地域の行事があるというのは、とてもいいなあと思いました。子ども達は学校の中だけでなく家庭や地域の中で様々な体験をして育っていくものだと思います。来年は今まで通り盛大に開催出来ることを願っています。

 本日の給食のメニューは「ごはん、くきわかめスープ、ゆでやさい、しろみざかなのチリソース、ぎゅうにゅう」でした。