一年生が楽しく活動をしていました。図工の「やぶいたかたちからうまれたよ」という題材での活動でした。包装紙やチラシなどを破いたり千切ったりして、それらをノリで貼り付けながら並べたり横にしたりして作品を作っていました。思いついたことを表すと共にその表し方を工夫することもねらいのようです。楽しく破いたり千切ったりした紙の形から、作り出す喜びを味わい、いつも出来ない活動をして豊かな体験を重ねることが成長にとって大切なのかもしれません。一年生の笑顔を見ながらそんな風に感じました。

 本日の給食のメニューは「はいがごはん、ひじきごはんのぐ、ごじる、きびなごフライ、ぎゅうにゅう」でした。