11月26日(木曜日)に四年生を対象とした横浜市資源循環局都筑工場の方々による出前授業が行われました。都筑工場の方々が来校されて横浜市のごみの処理についての授業でした。横浜のごみはどのように処理されているのか、また都筑工場ではごみ処理についてどのような工夫や努力がされているかなどのお話をされました。四年生にとっては初めて知ることも多く、とても真剣に熱心に聞き入っていました。普段何気なく当たり前のように捨てているごみも、その処理に関わる人々の努力を知り、もっと意識してごみを出さないようにする工夫が必要なことに改めて気づかされた授業でした。都筑工場の皆様、お忙しい中ありがとうございました。

 本日の給食のメニューは「ごはん、かきたまじる、なまあげとぶたにくのみそいため、ぎゅうにゅう」でした。