午後の教室で習字をしている六年生です。今回は「街角」という字を書いていました。特に「街」という字の「三つの部分から出来ている漢字の組み立てを理解し、形を整えて書くことができる」ということをめあてにしているようです。それぞれの部分相互の大きさや位置を確かめよく見て書いていくことに気をつけています。そして全体のバランスを考えながら書くことを大切にして筆を使っていました。六年生は真剣にとてもしっかりと学習に取り組めていました。

 本日の給食のメニューは「ごはん、くきわかめスープ、なまあげとぶたにくのみそいため、ぎゅうにゅう」でした。