今、三年生は理科で「風とゴムの力のはたらき」の単元を学習しています。三年生は「理科」のスタートの学年です。科学的な追究の第一歩となる単元としてこの学習があり、実際に実験を行いながら何度も試行して調べることができます。観察・実験などに関する技能を身に付けると共に、風とゴムの差異点や共通点をもとに問題を見いだす力や主体的に問題解決しようとする態度を育成します。三年生はみんな担任の先生の話をよく聞いて楽しく実験に取り組んでおり、その頑張っている姿に感心しました。

 本日の給食のメニューは「はいがごはん、ポークカレー、ごまずあえ、プルーンはっこうにゅう」でした。