先日、キャベツの葉についていた幼虫がサナギになり、そして成虫(チョウ)になりました。教室の後ろの棚の上に置いておいた植木鉢のキャベツの葉についていた幼虫が、自分で壁を上って天井近くに行きサナギになったそうです。「教室で、サナギがチョウになりましたよ。」という声で三年生の教室に行ってみると、後ろの天井近くの片隅に小さなチョウが、静かに止まっていました。キャベツを食べていたのが、つい先日のような気がしましたが、早くもチョウになったりこれからチョウになりそうな気配のするサナギもありました。大発見です!