先日、学校に近くの保育園児が来てくれて保育園児と1年生の交流会が行われました。4月になると今の1年生は2年生になります。そして保育園児も1年生として学校に来ることでしょう(他校か本校に来るかどうかはわからないのですが)。そんな中いつもは他学年の子どもたちに世話をしてもらっている1年生が今回は少しお兄さんお姉さんとして交流しました。一緒に歌を歌ったりお店屋さんごっこをしたり校内を案内したりしての活動でした。みんなで仲良く手をつなぎ「この教室は○○室です。○○をするところです。」などと言いながら案内する姿は、もう立派な小学生です。自分にしてもらったやさしさや温かさを今度は次の子につないでいく番なのですね。

 本日の給食のメニューは「ロールパン、ソースやきそば、ちゅうかあえ、ミックスフルーツ、ぎゅうにゅう」でした。