休み時間になるとたくさんの子どもたちで校庭はいっぱいになります。それぞれドッジボールや縄跳び、バスケットボールなどに夢中です。そんな中、鉄棒にも多くの子どもたちが取り組んでいます。「鉄棒好き?」「うん。」「なぜ?」「だってやっていればいろんなわざができるようになるし、出来たらおもしろいから。」なるほどと思いました。おもしろい、楽しい、その気持ちを持った子は、自分から取り組みます。そうでない子だって、ほめられたい、認められたい、すごいと言われたいといつも心の中で思っていることでしょう。さあ、ひと声かけましょう。「君、鉄棒、がんばっているね!」

 本日の給食はありません。(きのうが給食最終日でした)