冬には珍しく雨が降りました。朝の爽やかな風の中、雨が降るのはこの時期関東地方ではあまり多くありません。そんな早朝の校庭にボールが一つポツンと置いてありました。誰かが家から持ってきたボールを持って帰るのを忘れたのかな、それとも使った後の学校のボールを片づけようとしたけれどどこに片づければよいかわからなかったのかななどと思いました。冬の雨に濡れてボールはどこにも行けず困っているようでした。もし今度そんなボールをみつけたら雨に濡れない昇降口の隅にでも置いてあげれるといいですね。誰にも見られず忘れられたボールはちょっと寂しそうでした。

 本日の給食のメニューは「むぎごはん、ひじきごはんのぐ、ごじる、さばのあんかけ、ぎゅうにゅう」でした。