先日、元気のよい先生の声と時折聞こえてくる子どもたちの歓声が気になり、何をしているのかなと見に行くと2年生が畑で「イモ掘り」をしていました。クラスごとに割り当てられた畑で子どもたちが一生懸命畑の土を掘っていくと時折サツマイモがみつかるようです。掘り終わった畑をもう一度掘っている子もいました。「まだあるかもしれないから。」「その通りだね。がんばって!」思わず声をかけました。

 本日の給食のメニューは「ほうとう、とりにくのたつたあげ、みかん、ぎゅうにゅう」でした。