冬空の下、植木鉢を見ながら一生懸命観察記録を書いている子どもたち。いったい何を書いているんだろうと思って近づくと、何かの芽をみながらそれを描いています。何の植物だろうと聞いてみると「カブ」ということでした。みんなとても熱心に描いていたので、すごいなと思い学年を聞いてみると2年生ということでした。これからこの「カブ」がどのように成長していくのか楽しみにしているようでした。その他にもホウレンソウ、小松菜、ラディシュ、二十日大根、ミニ大根などがあると聞いています。がんばっている2年生にこれからも注目していきたいなと思いました。

 本日の給食のメニューは「まるパン、みそキャベツあんかけヤキソバ、ちゅうかあえ、りんごゼリー、ぎゅうにゅう」でした。