先日壊れていたバスケットゴールの修理が終わり元通りになりました。休み時間には高学年の子を中心にいつも誰かがボールを使って元気に遊んでいます。私が小学校の時の休み時間にはブランコやシーソー、滑り台などを使って遊んでいました。それらが今の学校からは(どの学校もそうですが)消えてしまって久しい気がします。反面バスケットゴールやサッカーゴールなどを使って遊ぶ子が多くいます。今の子にとってはそれが普通なのでしょう。これからも時代は変わって子どもの遊びも変わっていくような気がします。ブランコやシーソー、滑り台などのない校庭を見てなぜかちょっと寂しいような気になるのは私だけかもしれません。

 本日の給食のメニューは「ごはん、ふくめに、からしじょうゆあえ、だいずとじゃこのいりに、ぎゅうにゅう」でした。