本日、アフリカのチュニジア共和国の剣道ナショナルチームの皆さんが来校されました。横浜市は東京オリンピックパラリンピック大会のホストタウンに登録されており、「アフリカとの一校一国」運動の一つとして都筑小はチュニジアとの交流を深めています。今回は体育の授業参観やチュニジアの方々の剣道の模範演技などを通して交流をしました。そして最後にチュニジアの方々から今までの国際大会でずっと持たれていたチュニジアの国旗をプレゼントしていただきました。子どもたちにとっては忘れられない一日になりました。

 本日の給食のメニューは「むぎごはん、つきみじる、きりぼしだいこんのにもの、ちくわのいそべあげ、ぎゅうにゅう」でした。