暑い中、植木鉢に水をやっている子どもたちがいました。小さな植木鉢には小さな双葉が育っています。「これは何の花?」と訊くと「ホウセンカ。」という答えが返ってきました。都筑小では、それぞれの学年で植物を育てています。もう少したつといろいろな花の様子が見られます。楽しみですね。また、花はいろいろなシンボルとしても使われています。ちなみに神奈川県の花は「ヤマユリ」、横浜市の花は「バラ」、都筑区の花は「サクラソウ」です。(おぼえておくと自慢できますよ(笑))

本日の給食のメニューは、「はいがごはん、マーボーどうふ、ちゅうかあえ、ぎゅうにゅう」でした。