昨日から、給食が始まりました。

6年生は、都筑小の最高学年として、また最終学年としての給食です。

いつか6年生も大人になって、小学校時代を思い出すことがあるでしょう。その時に、なつかしい友達の顔と小学校時代の給食を思い出すと思います。そのかけがえのない時間に、6年生はいるのです。給食を楽しく食べて、そして一日一日を大切に過ごしていってほしいと願っています。

ちなみに本日の給食のメニューは、「まるパン、やさいのスープに、さかなフライ、ぎゅうにゅう」でした。