syuuryousiki1syuuryousiki1

 春のうららかな日差しに包まれながら、平成27年度修了式が行われました。

 児童代表の言葉では、新たな学年に向けての心意気や頑張りたいことを代表児童が堂々と発表しました。校長先生からは「つなぐ」をキーワードに、何事も終わりと始まりのつなぎが大切であるとのお話がありました。前転の実技も交えながらのお話に、子どもたちは真剣な様子で聞き入っていました。

 後期のあゆみをもらい、慣れ親しんだクラスを後にする子どもたちの表情は、少しの寂しさをにじませながらも一年間の学習を終えた充実感に満ちあふれていました。4月からは学年が一つ上がります。更に成長した姿で会えることを楽しみにしています。