9月20日(金)、さわやかな秋空の下、神奈川県警察本部とみなと博物館の見学に行きました。

神奈川県警察本部の通信指令室では、110番がつながる様子を食い入るように見つめ、毎日110番電話が2000件以上あるという説明に驚きの声をあげていました。広報センターでは、白バイや安全を守るための顔認証キーなどの設備に実際に触れながら楽しく学んでいました。

みなと博物館では、大きな航空写真で吉田新田の場所を確認し、もともと海だったところに、たくさんの建物が建っていることを改めて実感している様子でした。帆船日本丸は、探検気分でクイズを解きながら楽しく見学しました。今年度に入り、3回目の校外学習になりますが、電車の乗り方が上手になりました。リュックを体の前に抱えたり、席を譲ったりと周囲に気を配りながら乗る姿に成長を感じました。