御殿場体験学習に行ってきました!

1日目<6月16日(日)> 待ちに待った体験学習。大きな期待と少しの不安を胸に集合した子どもたちは、「一致団結 翼を広げ いざ富士山へ」のスローガンをしっかりと確認し、元気に出発しました。到着した御殿場は、梅雨のこの時期にありながら、奇跡的な好天候!目の前にそびえ立つ雄大な富士に、圧倒されながらの登山や、大砂走。自然の雄大さを実感することができました。

2日目<6月17(月)> カヌー体験とクラフト体験をしました。カヌーでは、最初は恐る恐る漕ぎ出していた子どもたちも、慣れてくると3人組で息を合わせてどんどん進んでいきました。友達と協力して取り組むことができました。夜はキャンプファイヤーで盛り上がりました。全員が全力で歌い、踊り、楽しみ、学年の団結を感じた瞬間でした。

3日目<6月18日(火)> いよいよ最終日。「帰りたくないなぁ…」という声の中、松下牧場に向かいました。牧場では、乳牛に餌をあげて乳搾りを行ったり、バター作りを行ったりしました。普段経験できない乳牛とのふれ合いに、子どもたちの目は輝いていました。牧場長さんの命に関するお話も子どもたちの心を打ったようです。学校に到着し、解散式を終えた子どもたちの表情には、疲れた中にも、スローガンを達成できたという充実感が満ち溢れていました。これからの学校生活に活かしてほしいと思います。