第1回 学校保健委員会

 

 6月14日()に第1回学校保健委員会を開催しました。テーマは、「相手に気持ちを伝えてみよう」です。日常生活でよくあるストレスを感じる場面のロールプレイを見たり、体感したりして、「どこが悪かったのか」「どうすればよかったのか」を話し合いました。話し合いから、強い口調で対応したり、間違いを認めなかったりすることで、トラブルに発展するケースが多いことに気がつきました。「会話はキャッチボール」なので、はじめにどんな言葉を投げかけるかで怒った言葉のキャッチボールになるか、優しい言葉のキャッチボールになるかが決まってきます。優しい言葉のキャッチボールが学校全体に広がるように今後も支援していきます。