児童会の代表委員会では、よりよい学校にするために4,5,6年生の各クラスの代表と各委員会の委員長が集まって、月に一回話し合いを行っています。

今年度は10月から話し合いをスタートしました。

今日は、「読書週間の取り組み内容を決めよう」という図書委員会からの提案について話し合いました。

全校のみんなのことを考えて話し合う姿が頼もしく感じました。