来週の「人権週間」に向けての取組が始まりました。朝会で、運営委員会が「みんなちがって みんないい」をテーマとした本を全校に読み聞かせました。それぞれのクラスでは、道徳の授業を通して「人権」について考えます。また、児童支援専任教諭より、「いじめ防止月間」についての話がありました。「だれもが」「安心して」「豊かに」生活できる学校をめざしていきます。