5年生の国語では、互いの立場や意図を明確にしながら話し合い、自分の考えを広げたりまとめたりする学習をしました。「友達は多いほうがよい」チームと、「少ないほうがよい」チームに分かれ、チームごとにすすめる理由を考えワークシートに書き出しました。それぞれのチームが意見を言った後、質疑応答をして、互いの考えの違いがはっきりするようにしました。最後に司会は、どちらの意見に説得力があったかを判定します。