5年生の図工では、多色刷りの版画制作に取り組んでいます。彫刻刀は、利き手ではないほうの手も添えるようにして、安全には細心の注意を払っています。根気よく彫り進めて、四色刷りに挑戦している児童もいます。