3年生の社会科では、消防署の働きや私たちの生活との関連、そこに従事する人の働きについて学習します。横浜市の消防署はどこにあるのかを、教科書の資料から読み取りました。「横浜市には、消防署が何か所あるのかなあ。」という子供のつぶやきから、区ごとに分担して、みんなで数える活動が始まりました。