音楽の6年生の授業では、卒業式の歌の練習に取り組んでいます。子供たち同士の十分な距離をとり、マスクを着用して歌を歌っています。『群青』の曲を、ソプラノとアルト、それぞれ一人ずつが順番に歌い、みんなで音を確認し合いました。