令和2年度も折り返し地点を迎えました。前期の終業式が、テレビ放送で行われました。全校を代表して、6年応援団長の2人が「児童の言葉」を述べました。自分の思いを、自分の言葉で、しっかりと伝えることができました。