鶴見川流域ネットワーキングの方々のご指導のもと、3年生は「水と緑の学校」に参加しました。早淵川御霊橋付近で、実際に川の生き物をとるところを見学しました。モクズガニ、ハゼの仲間、テナガエビなどがとれ、「本当に早淵川に住んでいるんだあ。」と、驚きと喜びの声を上げていました。とれるたびにネットワーキングの方が、その生き物について話をしてくださいました。身近な自然環境を知り、地域への愛着を深めていってほしいと考えています。