6年生の理科では、「ものが燃えるしくみ」を学習しています。理科室での燃焼実験を通して、ものが燃えるためには、何が必要なのかを調べていきます。