☆1,2ねんせいに おすすめの本

○ぼくたちまたなかよしさ!    

書影

ハンス・ウィルヘルム 作・絵

久山 太一 訳

評論社

「さすがはおにいちゃん」

なかのいいおにいさんといもうと。あるひ いもうとが、おにいさんのカメをいけにはなしちゃったから、おにいさんはカンカン!さあ、どうなるかな。

○だいじょうぶだいじょうぶ

書影

いとう ひろし 作・絵

講談社

「だから、こんどはぼくのばんです。」

ぼくがちいさかったとき、ふあんなきもちになると、そのたびにおじいちゃんはぼくのてをにぎり「だいじょうぶ、だいじょうぶ」とたすけてくれた。