2月19日の2時間目、学年全体でのリコーダー教室がありました。

 講師の先生が、リコーダーで「ピタゴラスイッチ」の曲を演奏してくれました。その軽やかで明るく優しい音色に、子どもたちは目をキラキラさせながら聴き入っていました。

 その後は「シ」の音を使って、穴の押さえ方・吹き方・持ち方などを教えていただきました。最後に、「笛星人」という曲を吹きました。また、様々な大きさのリコーダーを見せていただき、子どもたちは音の違いにとても驚いていました。