9月26日、篠原小学校に横浜F・マリノスのコーチが2名来校しました。

 「横浜F・マリノス サッカー食育キャラバン」の活動で、2クラスずつサッカーを教えていただきました。いろいろなコツを教えていただいた後、男女に分かれてクラス対抗のチーム戦をしました。子どもたちは真剣な表情でボールを追いかけていました。

 給食の時間も教室に来てくださり、一緒に美味しく給食をいただきました。最後には、「朝食を食べることの大切さ」についてのお話があり、食について考えることができました。