生活科では、夏野菜を育てている一方で「しのはらの『いいね!』をさがそう」という学習も始まりました。これから秋にかけて自分達の住んでいる「まち」について調べていきます。そのための第一回目の探検として、学校の近くにある「篠原八幡神社」に学年で行ってきました。

 各クラス1名の代表児童が宮司さんに質問をし、直接いろいろなことを教えていただくことができました。その後も敷地内を見学させていただき、子ども達は一生懸命に気づいたことなどをメモしていました。