報道委員会5年3組グループによるわくわくタイム(クラブ活動)の紹介です。

 クラブ活動とは?
 

 5年3組は篠原小学校のクラブについて調べました。
まず、クラブとは、何か説明します。
クラブ活動とは、「わくわくタイム」とも呼ばれ、毎週ではないが、木曜日に、
クラブのテーマにそったことをやる活動のことです。

 そのなかで、ぼくたちが調べた4つを発表します。
 

 理科実験クラブ

 ぼくは、理科実験クラブについて調べました。
理科実験クラブのめあては、

   「チームワークよく安全に楽しく実験しよう」です。
理科実験クラブでは、スライム作りや、シャーベット作りなどふだんの理科の授業ではできないことを、色々やっています。
理科実験クラブでやっていることをしょうかいします。
 第1回 活動計画・自己紹介
 第2回 スライム作り
 第3回 1円玉の観察
 第4回 シャーベット作り
 第5回 べっこうあめ作り
 第6回 ブーメランとコマ
この様なことを理科実験クラブでは、やっています。 

 

 

球技クラブ
 

 

 次に、球技クラブについて説明します。
球技クラブでは、野球、サッカー、ドッジボールを、順番に
やっているそうです。
野球では、ベースボールをやっているそうです。
サッカーでは、校庭の全面を使ってやっているそうです。
ドッジボールでは、他の学年と協力しているそうでそうです。
第1回は、野球
第2回は、サッカー
第3回は、ドッジボール
順番に安全に、協力をしているそうです。
球技クラブは、授業として、めあてを決めてやっているそうです。
これで球技クラブの紹介を終わります。
 

野外クラブ
 

 

 ぼくは、野外クラブについてせつめいします。                      
 クラブのめあては、「みんなと協力し自然を知ろう」です。                                       
いまから、めあてにそって活動をおこなっている様子を説明します。   
いろいろな物を、七輪で焼いたり、色々なことをやっています。       
 第一回   目当てを決めた                                        
  第二回   火おこし                                              
  第三回   じゃがいも                                            
  第四回   ソーセージや色々                                      
  第五回   テント張り                                            
  第六回   ちょうしん器                                          
など、いろいろな活動をしています。                               
このように、野外クラブみんなで、楽しく活動をおこなっています。

 

パソコンクラブ
 

 

 ぼくは、パソコンクラブを調べました。                
パソコンクラブのめあては、「他学年と交流してパソコンを楽しもう」です。

パソコンクラブでは、その名のとうりパソコンを使って色々なものを作ります。

パソコンは、視聴覚室にあり、多くの人が利用しています。パソコンクラブでは、
この部屋のパソコンを使ってカレンダーやメイシなどを作っているそうです。


実際に入っている人に聞いてみると、「このクラブに入ったおかげでパソコン
のうでが上がった」や、「楽しい」などの声が聞こえました。 

      
パソコンクラブでは、パソコン以外のものもつかっています。それは、アイパ
ットです。アイパットにうごきをプログラミングするというものをパソコンク
ラブでは、しています。このようなものをパソコンクラブでは、行っています。
                                                                     
これで、4つのクラブの紹介を、終わります。