インフルエンザの流行に伴い、本校でも、発熱や倦怠等のインフルエンザ様の症状での欠席が増えています。

インフルエンザは、学校伝染病に指定されています。

この時期、発熱・倦怠・嘔吐・下痢等の症状が出た場合は、医療機関の受診をお勧めしております。

医療機関でインフルエンザと診断された場合は、学校は欠席ではなく出席停止となります。

なお、治癒した場合は、学校に治癒届の提出をお願いしています。医療機関の診断書は必要ありません。

お子様が治癒後、登校する場合または登校後、治癒届を提出していただきますようお願いします。

治癒届は、添付の書式をプリントアウトしてお使いいただくか、登校後、担任に請求してください。

 

 学校伝染病治癒届.pdf [194KB pdfファイル]