11月8日(水)、2年生が子ども自然公園に遠足に行ってきました。

前日の7日(火)は、1年生が大池公園で、「秋さがし」をしましたが、2年生は、「動物とのふれあい」を主な目的の一つにしていました。

最初はおっかなびっくりでしたが、ニワトリ、ハツカネズミ、モルモットを膝の上に抱いたり、なでたりして触れ合うことができました。

 

 

 

昼食とレクは、小高い丘の桜山で楽しく過ごしました。

帰校してからの、児童の司会による振り返りでは、たくさんの感想を発表していました。

昨年も同じ場所に遠足に行きましたが、1年間の成長は大変大きいものでした。