10月2日(月)本日の給食

黒パン ひじきサラダ   牛乳 米粉トマトシチュー 

(左下から時計回りに)

 

 

 

 

ひじきは丈夫な体を作る赤の食物です。育ち盛りの子どもたちに必要な、骨や歯を強くするカルシウム、血を作るもとになる鉄分が含まれています。おなかをきれいにする食物繊維も豊富です。家庭では、炒り煮にすることが多いですが、給食では、サラダやひじきご飯の具にも使われます。

トマトシチューは、ルーを小麦粉ではなく米粉で作りました。トマトの酸味がちょうどよく、子どもたちがたくさん食べました。